中国輸入ビジネス!東莞 虎門市場 買い付け!OEMも可能!

こんにちは!松田です。

東莞に行ってきましたので東莞について解説させていただきます。

東莞は広州と深センの真ん中に位置します。

深センの人件費がアップしたので大手企業などはお隣東莞へ拠点を変更しています。

サムスンなどが有名ですね!

東莞で有名な市場と言えば虎門市場です。

ここに行くにはバスや新幹線で行けます。

僕は新幹線で移動したので新幹線についてご説明させていただきます。

新幹線は虎門駅で停車します。

虎門駅から虎門市場までは10キロ以内で到着するのでタクシーで移動しましょう!

広州南から虎門駅までは34.5元で移動できるので安いです。

虎門市場を結構グルグル回りましたが黄河時装城が1番良かったです。

バッグ、財布、アクセサリー、ジュエリー、靴、帽子など様々なアパレルアイテムが販売されていました。

メンズよりレディースアイテムが多いので男性の方はつまらないと思います。

男性が買うなら広州駅の市場の方が絶対にオススメです。

中に入るとこんな感じです。

結構いろいろ売ってます。

他のビルに入ると電子アイテムなども売っています。

家具専門のビルもあります。

夜になるとネオンがギラギラ光りカッコイイです。

東莞にはアパレルを中心にそれ以外なら電子アイテム、家具、雑貨などが売ってありました。

広州の小さい版だと思えば分かりやすいです。

1日あれば虎門市場は見る事ができるので、広州や深センの市場以外を見たい方には良いと思います。

品質は良く、価格も安いので悪くないと思います。

それに東莞は市外に行けばトラベル用品を制作する工場などもあるのでODM商談をする時にそちらも視野に入れてみてください。

ライン追加お願いいたします
ラインID→@vzr0842g(半角@をお忘れなく)

今なら期間限定で特別に中国輸入ビジネスで月額27万円稼ぐ手法を無料で伝授いたします!

ラインに登録いただければOKですので是非登録してください!

ありがとうございました!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ